産業廃棄物処理、汚泥・混合廃棄物、解体工事のことなら関西クリアセンターへ

土木建設業事業案内

汚染土壌調査・コンサル事業CONSULTING

汚染土壌に関する
トータルソリューション

お客様のニーズに対応した低価格な対策をご提案

  • 調査
    計画
  • 現地
    調査
  • 分析
  • 評価
  • 対策実施
    計画
  • 対策の
    実施
地歴調査

地歴調査

対象土地について、過去どのような使用がなされてきたかを調べて汚染の可能性の有無を調べることを「地歴調査」といいます。

概況調査

概況調査

地歴調査により、汚染の可能性があると判断された場合、次に実際に対象土地の表層の土を調べます。これを概況調査と呼びます。具体的な方法として、揮発性の有害物質を調べるガス分析と重金属等の有無を調べる土壌分析があります。調査の仕様については、土壌汚染対策法に基づく技術的手法として大枠が示されており、それに則って行うことが一般的です。

詳細調査

詳細調査

概況調査により、汚染があると判断された場合、表層だけでなく深部に汚染が広がっているか、また、平面的にも概況調査より区画を密にして範囲を限定できるかどうかについて調べることとなります。これを詳細調査と呼びます。汚染の内容により適切な方法を選択し、深部の状況を細かく把握することとなります。このことは、汚染範囲を限定することとなり、対策範囲を最小限に絞り込むことにもつながります。

最適な対策計画の立案

最適な対策計画の立案

それぞれの土地及び土壌の条件に応じて、最適な対策をご提案いたします。敷地外への搬出処理については、提携等各社が保有する浄化プラントやセメント原料化による浄化を、また、原位置での対策技術についてもご提案させていただきます。ご予算や、土地の活用目的などに合わせて、お客様のニーズに合わせた最適なソリューションをご選択いただけます。

建設解体業CONSULTING

工事の流れ

  • 01

    お問い合わせ・ご相談

    お問い合わせ・ご相談

    お電話(072-280-1138)またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 現地調査・お見積り

    構造物の状況や作業環境、周辺の状況、搬出入ルートなどを確認の上、適切な工事方法を選定し、見積書をご提出、ご説明を致します。

    02

    現地調査・お見積り
  • 03

    受注・契約・届出・近隣対策

    受注・契約・届出・近隣対策

    お見積りにご了承いただきましたら法令に基づいた契約書を締結し、自治体への届出や近隣対策を行います。

  • 工事着工・廃棄物搬出・処理

    事前のお打ち合わせで決めた施工プランをもとに、丁寧・確実に施工を実施。廃棄物の搬出・処理は自社工場を中心に適正に処理を行います。

    04

    工事着工・廃棄物搬出・処理
  • 05

    マニフェスト伝票等発行・引き渡し

    マニフェスト伝票等発行・引き渡し

    現地にて工事後の状態をご確認していただいて、工事完了となります。

建設・解体・洗浄工事例CASE

  • 地上構造物解体工事

    地上構造物解体工事

  • 地中構造物撤去工事

    地中構造物撤去工事

  • ピット・配管・タンク等洗浄工事

    ピット・配管・タンク等洗浄工事

  • 重機械解体撤去工事

    重機械解体撤去工事

  • 斫り工事

    斫り工事

よくあるご質問FAQ

Qどんな工事が可能ですか?
A解体撤去工事や土木工事からタンク・配管洗浄や汚染土壌対策など様々な工事に対応致します。お気軽にご相談下さい。
Qお見積もりは無料ですか?
A無料です。お気軽にご相談下さい。
Qアスベストなどにも対応できますか?
A対応可能です。お気軽にご相談下さい。

産業廃棄物処理・汚染土壌調査・非鉄金属リサイクル・建設解体業のことなら
関西クリアセンターへ

営業担当者にオンラインお問い合わせ
平日 8:00~17:00
営業担当者にオンラインお問い合わせ
平日 8:00~17:00